バックパッカーの放浪野宿旅日記

日記21 ケツに感じる初夏の風

林の中

 

ホームレス達の集落を出発して15`ほど歩いた時だった。

 

急に腹がさしこんできた。

 

思わず笑えてくる。

 

さっきおやっさんがくれた、あの賞味期限切れの菓子パンだろーなぁ。

 

あの上にのってたホイップクリームじゃねーかな?

 

オレはケツにキュっと力を入れ辺りにトイレが無いか注意を払いながら小股で歩いていった。

 

不運にも、いや糞運にも、辺りに公衆便所はおろか民家すらなく、農業用道路と畑のみが広がっていた。

 

別の事を考えて気を紛らわそーと試みるがすぐにまたさしこんでくる。

 

そんなことを何回か繰り返していたが、次第に腹痛は増していき、腹の中からグルグルーといやーな音が聞こえてくる。

 

その音と共に訪れる最大級の痛み。

 

限界だ…

 

そー悟った瞬間、内側から声がした。

 

いや、まだだ。 オレはまだ、がまんできる!

 

trust me. I can do it.

 

いやいや、ここで使うのはおかしいだろ?

 

思わずツッコミを入れちまう!

 

ふと、兄さんの言葉を思い出した。

 

「じゅん、学ぶとは経験することだ。 経験がイコール学びであり人生そのものなんだ。」

 

その一言が、オレの頭の片隅にあった最後の選択を力強く後押ししてくれた。

 

そーっすよね、兄さん。

 

オレは遍路道をそれ、山の中へと続く畑のあぜ道を小走りに、かつ慎重にケツに力を入れ続けながら進んでいった。

 

50メートルほど進み、辺りに人気が無い事を確認して、オレはやぶの中でしゃがみ、ケツに集中させた力を解放した。

 

いっきに全身の筋肉が弛緩していく。

 

大自然の中、鳥のさえずりとケツに感じる初夏の風がここちいい。

 

やべーな、これはくせになる!

 

心の中でつぶやいていた。

 

どこからともなく二匹のハエが訪れる。

 

「お前らすげーな。どっから出てきたよ?」

 

オレは声に出して問いかけた。

 

人生は経験だ。

 

オレはその日、初めて野グソを経験した。

関連ページ

日記22 ある一人のお遍路さん
第22話「ある一人のお遍路さん」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?
日記23 こじき遍路
第23話「こじき遍路」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?
日記24 テントの前に一枚のメモ
第24話「テントの前に一枚のメモ」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?
日記25 そう、人は慣れるのだ
第25話「そう、人は慣れるのだ」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?
日記26 明日でお遍路が終わる
第26話「明日でお遍路が終わる」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?
日記27 結願する日の朝
第27話「結願する日の朝」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?
日記28 時間に隠された秘密
第28話「時間に隠された秘密」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?
日記29 交点
第29話「交点」…バックパッカーの放浪野宿旅日記!二年間の旅の日々を綴った日記です。国内を自転車で野宿しながら移動して、四国お遍路にも挑戦しました。海外はバックパッカーでアジアを彷徨いインドで沈没。そんな旅から学んだこととは?